読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街飲み.netブログ

街飲み.netの中の人です。街飲み.netについて詳しくご紹介していきます!

女性幹事だけが楽しんでいた合コン

地獄の合コン反省会

f:id:machinominet:20160915182159j:plain

 こんにちは「街飲み.net」スタッフです。

 実は合コンより盛り上がるもの、それは合コン終わりの反省会!「最悪最低!」「もう二度と会いたくない!」など愚痴と怒号が飛び交う反省会さながらに、皆さまから集めた【最悪だった合コンエピソード】を、再発防止のための改善ポイントと共に紹介していきたいと思います!

 

Gさん(30代)

30代前半の頃、普段合コンの幹事をすることが多かったのですが、珍しく呼ばれる側で参加した合コンがありました。ただ、友達の会社の人から頼まれての参加だったので、お付き合いとしての形でそれほど出会いに期待もしていませんでした。

銀座にあるお店の前で集合し、女性側の幹事も初めてお会いする方だったので挨拶をし、男性側がどんな感じの人が来るか情報をもらいました。幹事の女性の取引先の方で、私よりも10歳くらい上という話を聞き、ちょっとがっかりしていましたが、どうやら幹事の方はお気に入りの方がいるらしく、テンション高めでした。
時間になって、全員集合。年上と聞いていたのでこんなものか…と思いましたが、一応もう大人なので話を合わせながら楽しんでいるような振る舞いをしていました。もう食べて飲むしかない!と思っていたのですが、コースで頼んでいた料理もあまり美味しいものでもなく、結局ひたすら飲むしかありませんでした。
ふと幹事の女性をみると、お気に入りの方の横をぴったりマークし、とても楽しそうにされていました。一緒に参加した友達と「あの人の為に開催したんだろうね」「まあ男性陣は10歳も年上だからきっと払ってくれるだろうし、タダ飲みできたと思って楽しむしかないね!」と話していました。
会もそろそろ終了にさしかかり、お会計となりました。すると、まさかの全員で割り勘!えっ⁉︎男性陣は10歳も年上なんだし、それに幹事の女性も少しは女子が安くなるように交渉してよ〜〜!と思ったのですが、幹事の女性もそのまま受け入れ、男性から「少し多く払うよ~」もなく…なにこれ⁉︎と一刻も早く立ち去りたかったのですが、そこを引き止めてきた女性幹事。「この後二次会もどうですか?」えっ⁉︎「あなただけが楽しんでいるこの会にもうお金は出したくない!」と言い返したい所でしたが、「明日早いので今日はこちらで失礼します」と帰ってきました。
年下の女性に対して気も使えない10歳も年上の男性もどうかと思いますが、参加した女性を気遣えない女性幹事もいかがなものかとイライラした合コンでした。

 

幹事の動きは大事ですよね~!男性側も力持ってる人が「割り勘!」というか「おごり!」というかで左右されがちですが…。ちょっと不満が残る合コンでも奢りだったら「まぁいいか!」と思えるので、できれば幹事同士で事前にある程度は話し合っておいてほしいですね。女性幹事は自分がお客様という意識ではなく、女性側を招いたホストである自覚を忘れてはいけません!次の合コン開催の時に苦労しますよ!

 

 


geo.itunes.apple.com
play.google.com